mush0ku’s blog

無職の間にやったこと・感じたことを書き留めたい

Java SE 7/8 Bronze 合格した!

更新久しぶりになっちゃった。

先週、Java SE 7/8 Bronze 合格した!

勉強方法は以下のとおり。

Javaの学習

 

スッキリわかるJava入門 第2版 (スッキリシリーズ)

スッキリわかるJava入門 第2版 (スッキリシリーズ)

 

 これを最初から最後まで読んだ。これホントにスッキリわかった、超素晴らしい本!

試験対策

 

オラクル認定資格教科書 Javaプログラマ Bronze SE 7/8

オラクル認定資格教科書 Javaプログラマ Bronze SE 7/8

 

 

 

オラクル認定資格教科書 Javaプログラマ Bronze SE 7/8 スピードマスター問題集

オラクル認定資格教科書 Javaプログラマ Bronze SE 7/8 スピードマスター問題集

 

 

 

徹底攻略 Java SE 7/8 Bronze 問題集[1Z0-814]対応

徹底攻略 Java SE 7/8 Bronze 問題集[1Z0-814]対応

 

 紫本、白本、黒本。この3冊しか試験の本はないのでこれをやる以外にはない。黒本は他の2冊とちょっと出てる問題も違うので、やってよかったと思った。

全部3周して、さらに間違った問題だけをやり直した。次に総まとめ問題をやってこれも間違った問題だけをやり直した。振り返ってみればやりすぎだと思うけど、試験に落ちたら13,000円がパーになると思って、めちゃめちゃ念入りにやってしまった。おかげで正答率は90%以上。でも60%以上で合格なんだから、やっぱり時間かけすぎたな…。

しかも2016年2月から5月末まで、再試験無料キャンペーンやってて、一回落ちても再試験無料だったから、もっと早い段階で受けとくべきだった。

試験の感想

正直、簡単だと思う。本3冊分だし、1冊もがんばれば1日で読める分量だし。IT関連の試験初めてだから、めちゃ気合いれてがんばったけど、そこまでしなくてよかったかなーと思う。

本来、この手の試験は、一定の知識があれば合格するような内容であるべきだと思う。でも、教科書にはくだらない引っ掛け問題も多くて(実際の試験にも出てくるけど、そんなに多くなかった)、その対策に時間を取られてしまい、試験勉強を通じてJava自体への理解が深まったかというと、まったくそんなことはない。試験のための試験、という感じ。試験前は猛烈に合格したかったけど、今は合格して意味あったかな…と感じている